スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサード リンク


書籍つながりで……週間ダイアモンド

週間ダイアモンド。

FXとは関係ないと言っていいくらいの情報誌。

時々私は購入しています。
単純にトレンドを追うためです。

他にもいろいろと情報誌を購入したりしてます。
中には薄っぺらい雑誌もあります。
表紙にいいこと書いてあっても(「特集○○」とあっても)、
内容がペラッペラという雑誌もあります。

以前入院をしていたことがあって(入院の果てに(語るべきではない精神論3)、この時暇だったので売店にある雑誌を購入しては隅から隅まで読んだ経験があります。
この時、「ああ、この雑誌はしっかり取り組んでる」とか「これはひどいな。読者を軽く見てる」なんてことがよくわかりました。

この「週間ダイアモンド」は比較的良い雑誌と思います。
バックナンバーをさらっと見るとわかりますが、多岐にテーマが広がっています。なので、一点集中型の方は、時に関係ない特集があったりしますが、欲しい情報の時は即買いして良いと思います。

定期購読はお得なのですが、まずは最新号を見てみてください(送料無料です)。
(本屋立ち読みで確認してもいいかな……)



スポンサーサイト



スポンサード リンク


私の行なっているiPhoneを使ったFX取引方法

私が常に行なっているiPhoneでの取引方法を書きます。

チャートの確認はWebページを使っています。
外為ドットコム「外為チャート」を見てます。ここは白を基調にしていて見やすいのが特徴で、パソコンでも使っています。
(しかしながら、口座は作っていません。なんか、申し訳ない気持ちがあります。)
アプリでは「Simplex FX」です。4画面にできるのでいっぺんに確認したい時利用してます。比較的見やすいです。

実際の取引もwebページが主です。
DMMFXも外為ジャパンもSafariのwebで取引してます。

webページで取引する利点は、行ったり来たりしやすいです。
外為チャート→DMMFX→外為チャート→外為ジャパン→……

チャートで確認→「チャンス!!」→DMMFまたは外為ジャパン
という感じです。

一方LionFXはアプリです。チャートが見やすく、注文もしやすい。

「アプリは使いやすい」という場合もありますし、アプリこそiPhoneの醍醐味と言えます。
しかしながらアプリはiPhoneのOS(iOS)のバージョンアップについていけない場合があります。
そうすると取引中に止まったり、反応しなくなったりでチャンスを逃したりしてしまいます。

LionFXは頑張っているのですが……。
先日「iOS6」になり、挙動がおかしい時があります。ヒロセは頑張ってくれると思うので、しばらく辛抱しながら取引します。

また今回のバージョンアップでsafariもやや変更があって、webページでも反応が変な時もあります。DMMも何回か接続を繰り返さないとつながりませんし。


大事なのは、一番取引しやすいアイテムを早めに見つけることです。



スポンサード リンク


みんなのバイナリー

みんなのバイナリー

バイナリオプション、ですね。

簡単に特徴を挙げると、
①円高か円安かを選ぶだけ
  最短10分 (最長でも20分後)には結果が出ます。

②少額の資金から取引スタート
 1Lotのチケットの価格は最低50円からで、最大でも990円。

③1.01~20倍まで変動。
 1Lotあたりの払戻金額が1000円で固定されています。
 チケットの価格によって払戻倍率は最低1.01倍(チケット価格が990円の場合)から
 最大で20倍(チケット価格が50円の場合)まで変動します。


つまり50円から始められて、20倍まで利益がでて、最短で10分という、
とっつきやすさがいいところと思います。

バイナリはいろんなパターンがありますが、ハイローシステムが
わかりやすいと思います。

時間が10分というのは長所短所あると思います。
「円安!!!」というトレンド(グラフで言うと一定方向に伸びていく状態(右上がり、右下がり))
を掴んだとしても、実際は上がって下がってと刻みながらトレンドしていくので、
10分単位では、予想はしにくいと思います。
つまり、ハイorローだと確率50%。

しかし、前にも書きましたが、「何か方策がある」はずです。
探って見る価値ありと思ってます。

「みんなのバイナリー」キャッシュバック中なので、
ご興味のあるかたはどうぞ。


みんなのバイナリー



スポンサード リンク


書籍つながりで……FX攻略.comがらみの

先月も書いたが

”FX攻略.com
という雑誌を買った。

FX専門誌とあって確かに参考になる。間違いなく。今はやっているものを捉えているし基礎的なコーナーもしっかりしているし。

その流れで、こんなものを見つけた。

≪FX攻略オンラインサービス≫


サービスの概要は以下のとおり。
①9種類以上のシグナル配信 (2万円相当)
②有名FXコラムニスト8名によるWEBマガジン  (22万円相当)
③投資系オンデマンド放送のWITV  (2980円相当)
④有力トレーダーによるFXセミナー  (10000円相当)
⑤業界唯一のFX専門誌”FX攻略.com”の定期購読  (600円相当)

これら5つの投資情報を3000円で配信・提供しているサービスです。

このカッコ書きの(○○円相当)というのは無視しちゃってください。
私自身、サービスをまだ購入していないのでわかりませんが、22万というのは……。

しかしながら、ここで紹介するからには私自身興味があるからです。
④のセミナーは受けてみたい。トレーダーさんがどう取り組んでいるのかは
非常に興味はあります。
けれども一番このサービスで気に入っているのは⑤ですが……。

では、雑誌を買えばいいじゃないか!
ってなりますね。
ただ、こういうものを試してみたいと思うのです。FXのまだ見ぬ「あっちの領域」に踏み込む、
そんな感じがして。

それに、このサービスは、確定申告の時に経費になるのではないでしょうか。
(ちなみに私は来年の確定申告には雑誌代を経費として申告するつもりなので。)

このサービス、無料期間があるので、試してもいいかなと思っています。

(始めたら報告します)



FX攻略オンライン



スポンサード リンク


「FX入門」

近くにBookoffができたので、覗いてみると、この本が200円で売っていた。

FX入門

雑誌ザイ編集のFX入門本。

入門本は本当に、本当にいろいろいっぱい売っている。

○○○万円稼ぐFX
一ヶ月で○万稼げるFX
私が○○万稼いだ方法
……

私はまず、買いません(立ち読みや、図書館で借りたことはあります)。

基本的なところは同じです。
1.FXとはこういうもの。
2.基本的な取引方法。
3.ちょっとしたファンダメンタルやチャートの読み方。

そして、
4.各個人の取引方法。

参考にはなります。でも、そのとおりやって稼げるとは限りません。
なので、私は買いません。

しかし、この本は、買ってしまいました。

購入ポイントは、今私が押さえたいところがバッチリあったこと。
それはファンダメンタルズです。いろんな経済指標が説明付きで
書いてあります。

今、私は儲けています。でも、私の行なっている方法は危ないところがあります。
FX の恐ろしさ(語るべきではない精神論ラスト)参照)

少しでも、先を読むための手段がほしい。それにはファンダメンタルズかな、と思っています。
欲しい物が載っていた、という感じでした。

立ち読みでも、いいので、読んでみると参考になると思います。
(中古でも安いですね……)



一番売れてる投資の雑誌ザイが作った「FX」入門

中古価格
¥106から
(2012/9/23 23:09時点)





スポンサード リンク


今月の取引結果(2012.9)

2012.9月の取引結果です。


実現損益(実際に決済している、確定した損益のことです。)
+115032円

評価損益(含み損益ともいい、決済してはいない状態です。
なので、日々損益が動きますので、利益は絵に書いた餅となります)
+122493円

今月は10万超えました。

ここでおさらいをします。
キャプチャ
(DMM.FX のチャートです)
少々わかりにくですがユーロ/円(左上)、ポンド/円(右上)、豪ドル/円(左下)、米ドル/円(右下)です。
9/14あたりで急上昇しているのがわかります。これはFOMCのおかげかな。
ここで、放置していたユーロ/円の買いポジションが綺麗に決済されました。これがなかったら今月も
10万越さなかったでしょう。正直、ラッキーだったと言えます。

これからどうなるでしょう。
ローソクはやや十字で、迷っているのかな。豪ドルは来週頭様子見で、買いのポジションが取れそうだったら、
多めに買おうかな、と思ってます。





スポンサード リンク


FXトレード・フィナンシャル

FXトレード・フィナンシャル

最近この「小倉です」っていうバナー、よく見るようになった気がします。
FXトレード・フィナンシャル

ここのの特徴はなんといってもと、4つの取引サービスがあること。
1.FX【高速FX】
2.FX自動取引【オートFX】
3.MetaTrader FX取引サービス【FXTF MT4】
4.バイナリーオプション【HIGH・LOW】
です。

通常のFX取引はもちろん、自動売買とバイナリオプションも楽しめます。
自動売買に関しては、以前に書いたMT4での取引と、パソコンをずっと立ち上げてなくても
24時間OKの自動売買があります。
また、バイナリオプションもあって、ここは、面白いところと言えます。

実は、まだ深く知りえてないところがあり、これから取引しやすいところか
調べてみたいと思います。

FX業者には珍しく有名人を広告塔につかっているで、せっかくだから載せておきます。

HIGH・LOW MAJOR
FXトレード・フィナンシャル オートFX
FXトレード・フィナンシャル MT4
FXトレード・フィナンシャル HIGH・LOW





スポンサード リンク


FOREX.com

FOREX.com


ここでの取引経験はありません 

しかしご紹介する理由は、個人的に自動売買に興味があるからです。

FXの選択肢としての自動売買。システムが勝手に取引してくれるという夢の様なお話。
実際、ちょこっとですが調べるといろいろ出てきます。

まず「MT4」という言葉。これは「メタトレーダー4」っていって、ロシアのMetaQuotes社が開発した取引ソフトのことです。ろうそく足チャートなどはもちろんあり、他にもテクニカル指標(移動平均、RSI、ボリンジャーバンドなど)が50種類以上もあるようです。
そして、自動売買のシステムが組めるととのことですが、自分でプログラミングできるわけがない。

では、無料で利用が出来、しかも超高性能なこのMT4を使うことを諦めてしまうのか!

そういう時、やっぱり色々とあるわけです。
MT4取り扱い会社とうたっている業者に口座をつくることで解決します。
プロが作成した数百もの自動売買プログラムがすでにあります。これを自由に選ぶことができます。

その中の一つが
FOREX.com

このMT4で自動売買するときに気をつけなくてはいけないのは、パソコンをずっと立ち上げておかなくては
ならないことです。
これにはいろいろ対処法があります。このFOREX.comの場合、取引条件によって無料でパソコンを
立ち上げておかなくても良い方法を提供しています。

もっとも、このMT4、初心者にはハードルが高いですが。
私も興味を持ったばかりなのでこれから勉強に励みます。

(↓このゴルゴ13は目立ちますよね↓)

Gain Capital Group



スポンサード リンク


メイン取引業者を替えました

私のメインの取引業者はこの3社

1.DMM.com証券

2.外為ジャパン
3.ヒロセ通商【LION FX】


取引比率は4.4.2という感じでした。
儲けに走るときはDMMと外為で、様子を見る状況だけど仕掛けたい時はヒロセという感じで
やって来ました。

今日から外為とヒロセの比率を反対にしようかと思います。

なぜか?

それは外為がちょっとだけ使いにくくなったことと、ヒロセの会社体制は
やはり魅力的と思ったからです。

ヒロセのHPを見るとわかると思いますが、なぜか餃子や丼ものなどの画像が
あります。これは、何かというと、取引に応じたプレゼントなのです。
プレゼントの取引条件はなかなか高く、初心者には高いハードルですが
簡単に参加できるものもあります。
せっかく取引するのだから、お時な方がいいかな、と思ったりしました。
また、iPhoneのアプリの出来がなかなか良いのです。

プレゼント、早速申し込んだりしましたので、引き続きレポートします。








スポンサード リンク


FX の恐ろしさ(語るべきではない精神論ラスト)

退院してから、久々にFXをチェック。

「プラスになっている!!!」

しかも5万ほど。

たかが5万、と思うかもしれませんが、なんせマイナスでしかも放置の末
のこの結果に、目を疑いました。


一般的なFXの方法は、他のサイトさんや本に書いてあるとおり、
まず注文したら、儲け確定ラインと損切りラインを決めること。
塩漬け(損切りせずにずっとポジションを持ち続けること)をしないようにし、
損切りのルールを自分で持つこと。という感じで書かれてあります。

確かにそのとおりと思います。
しかし、私は基本的に損切りはしません。

マイナスになったら、放置プレイです。プラスになるのを
ひたすら待ちます。それは時に三ヶ月、半年、一年かかることもあります。
この方法は皆さんにはおそらく苦痛に感じるかもしれません。
精神的にはきつく、耐え切れなくなって大損をしたとき、もう二度とFXなんかするものかと思うでしょう。
(そうならないような対策ももちろんありますが。)

しかしここで書きたいのは(というか、本当は書きたくないのですが)、
「精神的にタフでないと、FXは無理」
ということです。
「簡単に誰でも儲かる! 実際私は儲かってるから!」
って軽く書きたいのですが、そのほうが読んでる人も楽しいのですが。

正直、FXは人を選びます。興味のある方はまず始めてください。
そして、自分に問てください。「私は堪えられますか」と。





スポンサード リンク


入院の果てに(語るべきではない精神論3)

FXは絶対儲かるという風に聞いてはじめたわけではないですが、損ばかりしていると、本当に嫌になります。

  本やネットには損切りは大事で、ポジションとったら、儲けと損の区切りをつけ、あらかじめ設定した方が良いとあって、実際そうしたらマイナスばかりでいくら1000通貨単位でも、自分のお金が減っていくのをみていくのは辛いのです。

 そして私はある時、その設定をやめました。下がったら下がったまんま、放置しました。
その頃はトレンド(チャートが上がるか下がるかの傾向)な読めないので、下がる時は本当に下がりまくりました。
 トータルでマイナス5万とかなった時は、吐き気がしました。ここまでくると、ロスカットされないようにお金をつぎ込む訳です。
「なにやってるんだ、私は」
自問自答の毎日でした。

2010年の夏の事でした。

 そして私は本当に身体を壊しました。入院です。ただFXがダメだったせいではなく、風邪をこじらせたのにもかかわらず、無理して身体が弱った挙句の肺炎でした。

入院中はFXどころではありませんでした。2週間程で退院して、パソコンに向かい、ポジションを確認しました。
その時です。
 目を疑ったのは。



スポンサード リンク


語るべきではない精神論2

FXは儲けがあり損がある。
その損が目に見えて分かるとき、堪えられるでしょうか?

始めた当初、ポジションとったらすぐに予想に反してマイナスに
なり、それが500円、1000円となりいわゆる損切りをするわけです。
でも悔しいので反対のポジションを取る。
けれどもその瞬間に今度は反対の方向へチャートは傾くわけです。

あたかも私の行動をよんでるかのよう
そんなことが当たり前のようにつづきます。

皆さんはどうしますか?





スポンサード リンク


語るべきではない精神論1

私がFXをはじめたころ、サラリーマンでした。
今もそうですが、当時と徹底的に異なる事は6ヶ月後に辞める事が
決まっていました。
身体を休める意味合いの強い退社だったので、次の会社もあても
ありませんでした。

退社後、月10万以上をFXで稼ぎ、自分の税金や国民保健等の足しにして、最低限の
マイナスで凌いでました。

つまり、この間(会社にいた6ヶ月)である程度FXで稼げる状態に
なっていたのです。
それは一言でいうと
「堪える」
事でした。

別の言い方をすると「待つ」事でした。




スポンサード リンク


楽天FX

楽天FX

私のFX初めての取引会社です。

他のところでも書きましたが(初のFX体験)、ここからスタートしました。

ここは「楽天証券」の総合口座を開設しなくてはなりません。
まずは証券会社の開設で、株デビューをするわけです。これにはメリットとデメリットが
あります。メリットといえば
・株取引が可能
となります。デメリットは
・証券会社→FXの開設という二段階を踏む。

しかしながら、このデメリットは大したことはありません。他のFX業者も開設時は少々
手間はかかりますので。

ここで開設するメリットは、充分にあります。
まず、安心といえること。FX業者は突然なくなってしまうことも
あります。ここは「楽天」がついてますので、まあ、安心といえるでしょう。
次にマーケットスピードです。
マーケットスピードは株やFXの取引を簡便にする取引ソフトなのですが、
これは何がいいかというと、「日経新聞」を読むことができます。
実際には「日経テレコン21」といって日本経済新聞社が提供している会員制のオンライン情報サービスのことです。
これだけでも楽天証券を開設する意義があります。
この「日経テレコン」を利用するには料金がかかるのですが、「楽天FX」を開設しておけば
無料で読むことが出来ます。
これは本当におすすめです。

しかしながら、取引通貨単位は1万ですので、気をつけて……。

また、楽天会員の方や、楽天銀行の口座をお持ちの方はいろいろと特典やポイント等の
サービスがあるので、それなりにお得です(私もこのあたりで得してます)。




スポンサード リンク


GMOクリック証券

GMOクリック証券

まずここは……、バイナリオプションでしょう。
「外為オプション」という名前です。

いろんな雑誌(投資系や、副業系…)に結構広告がしてあり、目にする人も
多いでしょう。
私もこのGMOの記事を読んで「バイナリオプション」の存在を知りました。

ここのバイナリの特徴は、
1.10分後に安いか高いか(円高か円安か)を選ぶ。
2.選べる通貨は4種類(米ドル、ユーロ、ポンド、ユーロ/米ドル)
3.1口100円から。
4.各通貨1日236回(5分単位)取引チャンスあり。
5.モバイル(スマホ)からでも取引可。
という感じでしょうか。

通常の取引も、もちろんOKです。取引アイテムもPC、モバイル、スマホありです。
ただし、1万単位から……。

バイナリの取引の良さとチャンスの多さは興味があります。
まずはデモからでもやってみようかな、と思います。



外為オプション



スポンサード リンク


取引通貨はこれです!!!

こんばんは。

動いてますね。勢いが出てきたような、一時的なのか……。

ということで、私が取引している通貨は
主にこの4つです。
豪ドル/円
ユーロ/円
ポンド/円
米ドル/円

豪ドルについては私の儲け方の一つ~スワップ その2で書きましたが、
スワップ狙いもあり、動きがわかりやすい(ように思っている)ので、常にポジションを
とっています。

ユーロ/円はそれなりに安定していて、しかし動きはあるので、中期ポジ村保持してましたが、
今回ギリシャを筆頭のユーロ危機で100円を切った時には泣きました。

ポンド/円は動きが似てはいますが、ポンド/円のほうが動きが激しいので
ポジションを取っては売買と短期で稼いでいます(稼げない時もあります)。

米ドル/円は初めての方には超おススメです。やはり、メインの通貨ですし、
ニュースにもなりますので、「米ドル/円」を保有することで、世界情勢を
意識するようになります。
まずは、ここから売買してみてください。私もここからスタートしました。

まず、世界とつながるためにも「米ドル/円」から、ですかね。



スポンサード リンク


ザイFX!

情報収集でいろんなサイトを見てたりしますが、雑誌絡みの大手系のサイトは結構役に
立ちます。

ザイFX!

ダイヤモンドZAi
っていう雑誌を思いつく。株をメインでやってた頃、お世話になった(懐かしい……)。

で、今はこのサイトをたまに覗きます。
というのも、チャートが見やすいです。
私が見たいチャート
豪ドル/円
ユーロ/円
ポンド/円
米ドル/円

が揃って見れることは大きな利点です。

ただ……、いろいろあるのでごちゃごちゃしてます(いい意味で)。
初心者向きかといえば……。

しっかりとした情報を集めるときはいいかな、と思います。
お時間のあるときにでも、どうぞ。


FX ポータル



スポンサード リンク


LION BO、デモってみました。

その前に概略は「バイナリーオプリョンって?」に書きましたが、もう少々LION BOについて書きますと、

1.取引通貨ペアは、EUR/JPY(ユーロ/円)だけ。
2.最低の費用は500円(1回の取引で購入できる金額は20,000円まで。 合計金額は30,000円まで)。
3.判定時刻の1時間前から取引開始できる(判定時刻の5分前まで、途中参加OK)。
4.判定時刻が来る前に取引を終了することができる(権利放棄)。
  この場合、権利放棄時の金額が払い戻しされる。
5.取引開始時間は9:10~10:10の1時間、10:10~11:10の1時間という感じで
 最終が17:10.

 デモ画面に進み、ログインすると、すぐスタート。グラフがひっきりなしに上下しします。
そこで、購入金額を選択し、現在価格から「UP」か「DOWN」かを選びます。ちなみに
残高は100万円です。
デモなので直感でUP! or DOWN!を選びます。
一時間の間に(正確には55分)に20回チャレンジ出来ます。

 結果は、1万ほどのプラス……。

 一見、ギャンブル的な面が強いように思います。これは、バイナリーオプション全体に
言えることではないでしょうか。
 でも、いろんな方が、いろいろとアイデアを出し、確率の良い方法を探っています。
 確かに、ギャンブル……。でも、方法は、何かしらありそう、と私も感じています。
 特にこのLION BOは。
 
 でも、この取引時間帯、サラリーマンには不利だなぁ。
 ヒロセさんには頑張って時間帯ひろげてくださーい。








スポンサード リンク


バイナリーオプションとは?

バイナリーオプションとは?

値段が、上がりのか下がりするかを予想するだけ、です。
今、ドル/円が81円だとします。これがたとえば10分後に上がっているか、下がっているか(高いか安いか)を予想するだけです。
FX業者にもよりますが、掛け金が2倍になるところもあります。また、掛け金が100円から
始められるところもあります。予想タイムが10分のところから1時間、それ以上のところもあり、
多岐に及びつつあります。

ということは、流行っているんでしょうね、やっぱり。



スポンサード リンク


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
検索
美人為替
経済指標カレンダー
お得情報
FX ポータルの

リンク集
相互リンク大募集
カウンター
RSSリンクの表示
CSSのテクニック

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。