FC2ブログ

FXを行っていくうえでの精神面でもフォローアップについて

最近、大きなマイナス決済をしてから、精神的なフォローについて考えるようになりました。

現在、覚悟の上だったので、正気は保っています。

しかし、FXを継続するうえで、大損は覚悟しなくてはいけません。

それが怖いのならFXを辞めるしかありません。

だけど、今はこのFXの稼ぎが生活の一部を担っているわけで、辞めるわけにはいかなのです。

つい、いろいろと精神的な面での勇気付けを探してしまいます。

本当のことを言うと、今始まったことではなく読書の一環としていろいろ読んでました。

「7つの習慣」
「金持ち父さん貧乏父さん」
「ユダヤ人大富豪の教え」
などなど。

勇気、希望、活力を与えてくれます。

そして、今、この時期に巡り合ったのが、ジェームススキナーです。
これは「オーディオブック 無料 日本語」で検索したら引っかかってきたものです。

正直、今はこれに頼ってます。心動かされました。

ダウンロードにはアドレス等が必要ですが、Gメール等でアドレスを作成して、登録してください。

ちょっとはまって、本とか買ってしまっています。

FXには直接関係ないですが、確実にポジティブな方向に向かわせてくれています。

お勧めします。

お金はとられませんので。


ダイナミックな人生を生きる方法無料ダウンロードプレゼント





スポンサード リンク


恐るべしクイック決済

基本スマホの取引ですが(iPhone使用)、アプリはほとんど使ってません。

そういえばiPhone5S&5C、出ましたね。5Sの色が……。ホワイトがない……。
5Cにはありますが、現在5なので変更する利点はなさそうです。

FXに戻ります。

今日のお昼のことです。

うまく円高をつかみ利益を上げて、さあ決済というときでした。
利益分の決済をとことこiPhoneでタッチしていたのですが、間違って塩付け分もタッチ!

そのまま確認もせずに再タッチ!! 

やってしまった……。

まだ清算する必要のないマイナス分を決済です。

これで、今月の稼ぎ半分以上飛びました。

お昼がのどを通りませんでした。よって腹減ってます。

自分が覚悟の上でのマイナス分決済ならしょうがありません(すでに100万いじょうしていますし)。

でも、なんとか復活の兆しが見え隠れしているときのこういうミスって、精神的に痛いです。


皆さんも気を付けてください。



スポンサード リンク


はるか足

そんなこんなで頑張っています。

先日大精算をしたので、今年分の税金はかからないです。
なんせ100万以上のマイナスなので。あと4ヶ月でそれ以上の儲けを出せるかというのは努力次第ですが、リスクが高すぎるのと所持金が少ないです。

それにいろいろと試行錯誤するチャンスかとも思っています。


あらためて探すと、いろいろあるなあ、と思います。

先日紹介した損切り不要のやつ↓
「勝率9割!損切り不要のFX投資術」&【エントリープラン編】(計算ツール付き)+会員制サイト「ツナギ売り実践塾」2年間アクセス権付き

とか。これは特殊なようですね。無料レポート読んで真似てます。それなりに損はしていないです。


今日はコチラ↓
はるか足~FXのためのテクニカルチャート

これは、MACDの改良版のようなものです。

たしかにMACDはだましが多い。そう思っていたのでこの「はるか足」を導入しました。
といっても、体験版です。

これはまず、VTトレーダーをインストールしないといけません。VTのサイトに行ってダウンロード&デモ登録(方法は「はるか足体験版」をダウンロードすると解説があります)。
なかなか面倒ですが、そんなことは言ってられません。

まず、この体験版、午前中しか機能しません。よって、あっという間の印象です。

成果は、と言いますと。まず、体験版ですとどこでポジションをとればよいかわかりません。
というか、書いてません。
なので、ネットで調べて「おそらくこのラインがこういったら売り買いするんだろうな」というところを見つけて、実行しました。

基本5分足なので、動きは早いです。一週間ほど実践したのですが、結果としてプラスでした。しかし、動きの速さについていけないことが何回かありました(その時は損切りせず、放置または両建てでフォローしていました)。

確かに、これは「買い」ですね。
ただ、VTトレーダーが必要なことがネックです。しかし、製品版はエクセル版とMT4版があるようなので、いけますかね。
また、ロジックも公開しているという事なので、見てみたい。

しかし、私の場合、スマホ取引がメインだからなぁ。



スポンサード リンク


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
検索
XM
経済指標カレンダー
お得情報
FX ポータルの

リンク集
相互リンク大募集
カウンター
RSSリンクの表示
CSSのテクニック

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。