スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサード リンク


私の行なっているiPhoneを使ったFX取引方法

私が常に行なっているiPhoneでの取引方法を書きます。

チャートの確認はWebページを使っています。
外為ドットコム「外為チャート」を見てます。ここは白を基調にしていて見やすいのが特徴で、パソコンでも使っています。
(しかしながら、口座は作っていません。なんか、申し訳ない気持ちがあります。)
アプリでは「Simplex FX」です。4画面にできるのでいっぺんに確認したい時利用してます。比較的見やすいです。

実際の取引もwebページが主です。
DMMFXも外為ジャパンもSafariのwebで取引してます。

webページで取引する利点は、行ったり来たりしやすいです。
外為チャート→DMMFX→外為チャート→外為ジャパン→……

チャートで確認→「チャンス!!」→DMMFまたは外為ジャパン
という感じです。

一方LionFXはアプリです。チャートが見やすく、注文もしやすい。

「アプリは使いやすい」という場合もありますし、アプリこそiPhoneの醍醐味と言えます。
しかしながらアプリはiPhoneのOS(iOS)のバージョンアップについていけない場合があります。
そうすると取引中に止まったり、反応しなくなったりでチャンスを逃したりしてしまいます。

LionFXは頑張っているのですが……。
先日「iOS6」になり、挙動がおかしい時があります。ヒロセは頑張ってくれると思うので、しばらく辛抱しながら取引します。

また今回のバージョンアップでsafariもやや変更があって、webページでも反応が変な時もあります。DMMも何回か接続を繰り返さないとつながりませんし。


大事なのは、一番取引しやすいアイテムを早めに見つけることです。
関連記事



スポンサード リンク



この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
検索
美人為替
経済指標カレンダー
お得情報
FX ポータルの

リンク集
相互リンク大募集
カウンター
RSSリンクの表示
CSSのテクニック

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。