スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサード リンク


そして、「スプレッド」

スプレッド、一言で言うなら、ASKとBIDの幅のことです。
???
具体的感がありません。
FX会社は「スプレッド最狭」を売りにしているところも珍しくありません。

では、どういうことか……。

例えば、米ドル/円として、

BID       ASK
85.00      85.05

という場合があります。ここでのスプレッドは85.05-85.00=0.05(円)です。


ここでASK(買い)から取引を始めた場合、1ドル=85.05です。
ここで、すぐさま売るとします(「決済する」という)。
そうするとBID(売り)の値が採用され(85.00)、0.05円の損となります。

0.05円って微塵じゃないと思いますが、ここで通貨単位の関係が出てきます。
一般的な「1万通貨単」は、0.01円(1銭)が100円(という換算になるので)なので、
0.05円は500円ということになります。

500円の損!!!

ほとんどのFX会社のスプレッドは1銭前後のようですが……。
関連記事



スポンサード リンク



この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
検索
美人為替
経済指標カレンダー
お得情報
FX ポータルの

リンク集
相互リンク大募集
カウンター
RSSリンクの表示
CSSのテクニック

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。